みちくさ。

空・風景・猫など、その時ふと目についたものを。 トイデジでも撮っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

ドウベン

ドウベン
ドウベン(Dauben)
熱帯睡蓮:ムカゴ種
別名『ドウベニアナ』
非常に古い品種のひとつで、1863年にフランス人のドウベニーにより作られた。
花色は白をベースにほんのりとブルーが乗る。
小型で性質も強く、栽培初心者にもお勧めの品種。
また葉のほとんどにムカゴを付けるので、
ムカゴからの株の育成も簡単に楽しむことができる。
(『睡蓮と蓮の世界』 赤沼敏春・宮川浩一 著 より)

ドウベン
なぜ今頃睡蓮かというと・・・
実はまだ咲いているからだったりして。
(この写真は8月に撮ったものなんですけど)
確か熱帯睡蓮の花期って10月初旬頃までってあった気がするんですが・・・
まあ、品種によっては若干異なるということも書いてありましたが。
でももう12月になるというのに、まだ蕾もあるんですよね。

これは今年新たに買った品種なんですが、植え替えよう、植え替えようと思いつつ
結局今までそのままに。
植え替えどころか追肥も一切していなかったんですけどね・・・
いったい何輪咲かせたことやら。
20?30?
途中で数えるのをやめてしまったので分かりませんが、かなりの数咲いたことは確か。
もともと熱帯睡蓮というのは花付きがいいそうですが、これ程とは。
(今までのは全て温帯睡蓮)

熱帯睡蓮は寒くなって休眠期に入ったら越冬作業をしなくてはいけないんですが・・・
(温帯睡蓮は屋外にそのままでもOK)
そろそろ越冬作業をしたいのに、まだ花が咲いているからどうしようかと。

で、上記の本を引っ張り出してきて秋から冬にかけての項目を見ると
『ムカゴ種は寒さに強く、いつまでも休眠に入らず粘るときがあるが、
これについては見切りをつけて、寒さが厳しくなる前に強制的に越冬作業に入ってしまった方がいい』
とありました。
・・・そうか、うちの子は粘っていたんですね。
とりあえず、最後の花が咲き終わったら越冬作業に入ろうかと思います。

ついでにメダカの越冬作業もしなくては。
こっちは今日水生植物の入った鉢の掃除(枯葉を取ったり藻を取ったり・・・)のついでに
ちょっと準備をしました。
掛かった時間は・・・3時間くらい?
おかげで背中が痛いです・・・


拍手する

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

くろこさん

プロフィール

桜石

Author:桜石
(旧・沙久羅)
前ブログをご存知の方は
引き続きよろしくお願い致します。
Since 2009.01.19

◆◆◆◆◆

コンデジメインで撮っています。
現在の使用状況は以下の通り。
メイン
【LUMIX DMC-TZ10】
サブ
【Caplio GX100】

最近は携帯がメインに・・・・・・

◆◆◆◆◆

現在持っているトイカメラたち
--110mmフィルム--
【イキモノシリーズ】フユネコ
【BookCamera】
【demekin】
【BabyHOLGA】

--35mmフィルム--
【fisheye 2】
【blackbird,fly】(2眼)
【HOLGA135】
【BABYLON.4】(4連写)
【OKTOMAT】(8連写)
【Wide Lens Camera Series (W)】
【kisekae camera】

--120mmフィルム--
【HOLGA 120TLR】(2眼)

--トイデジ--
【DIGITAL HARINEZUMI】
【VQ1015 ENTRY】
【VQ3007】
【VQ1005】
【VQ300】
【POCKET DIGITAL CAMERA SQ28m】
【POCKET DIGITAL CAMERA SQ30m】
【MEGANE CAMERA】



FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。